洗足学園小学校

安全対策:風景1 安全対策:風景2

安全対策

本校では安全対策として、学園の正門に守衛を配し、定期的な巡回を行うとともに、児童の登下校時には、教員が通学路で安全指導を行うなど、常に子どもたちを見守る姿勢を怠りません。

 

ご家庭とのコミュニケーション

ご家庭との信頼関係に基づく密接なコミュニケーションを図りながら児童の成長を促していくことが、良い教育を実現していくために不可欠だと私たちは考えています。

安全対策:風景1安全対策:風景2

 

1:個人面談

学期毎に1回、担任と保護者との面談を設けているほか、必要に応じて適宜、個人面談を行っています。学習面や生活面において感じたことをお伝えし、ご意見を伺いながら、一人ひとりの児童に適切な指導を行っています。

2:保護者会

年に5・6回、各学年毎に保護者会を開催しています。それぞれの学年に応じた話を担任から保護者にお伝えし、学校と家庭で問題を共有し、共に考えていくことができるよう努めています。

3:授業公開

普段の学校生活の様子を見ていただくことができるよう、各学期に1回、授業や活動を自由に見学できる授業公開を行っています。

4:セキュリティ

ICカードにて、ご家庭に児童の登下校をメール連絡したり、一斉メールで緊急連絡等を行う「登下校安全管理システム」を導入しています。